GoogleWebDesingerで広告アニメーション作成!

Google Web Designer

2013年10月1日にgoogle社がhtml5オーサリングツール『Google Web Desinger』のベータ版を公開。flashのような動的サイトを簡単に制作するためのツールとしてサービスを提供しております。

基本的にはPC向けアプリケーションとして開発されており、windows,macユーザどちらの環境でも操作が可能となります。

google web Desinerの特長

google02

アニメーションモード

html5,css3でflashのように広告アニメーションを作成できることが特長です。

インターフェイスは、adobeflash同様にタイムライン、レイヤーを利用して制作することが可能。

3Dコンテンツの作成

3Dコンテンツを制作すると同時に、actionscriptのようにcss,javascript,xmlコードを改変させると動きを変化させることも可能となります。

デザインビューとコード操作

google03

デザイン上でイラストや描画を見て動作させたり、プログラムコードを追加して動きを多彩に操作することができるようになっており、よりインタラクティブな広告を作成するを実現させてくれます。

直感的に扱える

写真や画像ファイルは、ドロップドラッグだけでキャンバス内に運んでくることができます。広告ボタンを作成する場合はコーディングなどの必要性もなく、直感的な操作のみで作成することが可能。

google web Desinerのまとめ

Google Web Designer まとめ

インタラクティブな動的広告を実際に作りたい人には楽しめるツールです。css,javascriptの勉強にもなりますので一石二鳥の無料サービスでしょう。

googleがWEBデザイナー向きのツールを開発しているとは知らなかったです。finalcutやaftereffect並のインターフェイスに加え機能も充実しております。映像編集にもそろそろお金が掛からない時代が来るのでは?

google web Desinerの説明書ページ

スポンサーリンク

良いと思ったら方はご協力お願いします!
SNSでシェアしてくれたら私は最高にうれしいです! follow us in feedly

PAGETOP