wordpressでECサイトを運営するためのおすすめテーマ

実店舗とECサイト販売をクロス化することで売り上げが向上することでしょう。ネット販売するには、やはりデザインという見た目のビジュアル部分が必要になってきますよね。あまりにも見にくいと購入したいという意欲がわきません。

今回はユーザビリティに配慮された美しいECサイト向けデザインテーマをまとめてご紹介します。

Bazar Shop

マウスカーソルを当てると前に飛び出るjquryを実装されており、より商品価値を深めるようにできており、かっこよく見せることが可能となります。また、シンプルなグリッドベースデザインがいい感じです。

デモ / ダウンロード

Enfold

ECサイトはもちろんこと、他分野でも使えるwordpressテーマ。ブログをはじめにショーケースのページ作成でも利用が可能です。インタラクティブな動きが楽しめるビジュアル感あるテーマでもあります。

デモ / ダウンロード

Mazine

ブランディング力を高めるための人気テーマ。白黒ベースで見やすく日本人受けがよさそうな雰囲気があるつくりです。商品さえあればすぐにショップん運営できるのでおすすめです。

デモ / ダウンロード

Chamomile

化粧品や美容系ECサイトに利用できそうなテーマですね。色目が淡く優しい感じなので、子供服なんかの販売にも利用できるテーマです。さすがに有料ですが私の一押しです。

デモ / ダウンロード

Blanco

女性ファッションECサイト向けでデザインテーマです。レスポンシブ対応させていることもあって、購入(コンバージョン率)を高めそうな感じがっします。こういうサイトは世界共通で素晴らしいような気がします。

デモ / ダウンロード

Eureka

本、筆記用具小物アクセサリーに使えそうなテーマ。とってもシンプルで思わずボタンを押したくなるようなサイト構築が出来そうです。カート画面の文字も大きく、年齢幅広く見てもらうことができます。

デモ / ダウンロード

Gather

コンテンツスライダーで商品を魅了することができるトップページ。商品ページはベーシックな3カラム画像で見せることが出来るようになっております。width:720pxという大きな商品写真で購入意欲が倍になります。

デモ / ダウンロード

Gather

ユーザビリティを基調とした海外らしいテーマ。レイアウトもグリッドで統一されており見栄えのよいデザインです。ショップ初心者には簡単に利用が出来るような構造となっております。

デモ / ダウンロード

ECサイトwordpressテーマまとめ

有料テーマを使うということは、制作者にとってはタブーかもしれませんが、ショッピングサイトを構築されたいということにお金や時間を掛けたくないのであれば、有料テーマ3000円~5000円ぐらい掛けた方が工数的にも安く仕上げることができます。

国内デザインとは異なることが多いので、その分インパクトを与えることができるサイトになるのではないでしょうか?

スポンサーリンク

良いと思ったら方はご協力お願いします!
SNSでシェアしてくれたら私は最高にうれしいです! follow us in feedly

PAGETOP