wp-page-numbers-ページを先送りさせる便利なプラグイン

WP Page Numbersプラグイン

WP Page Numbersは記事を先送りするページナビゲーションプラグインとなります。

デフォルトのテーマだと『次の記事へ』『前の記事へ』に設定されていますが、一気に3~5ページ飛ばしたいて過去の記事を読みたい人のために作られています。ユーザビリティが配慮された便利なプラグインとも言えるでしょう。

WP Page Numbersの使い方設定

プラグインを有効化にした後、PHPコードを書き換える必要があります。wordpressのテンプレートで使用されている『index』『category』『archive』など利用しているページ全てに変更することを忘れずに。

変更箇所⇒「next_posts_link」の部分を以下コードに。

wordpressで利用しているテーマによってはnext_posts_linkではないかもしれませんが、次の記事へとなっている部分を改変すれば以下画像のように反映されることでしょう。

プラグイン画像

好きなタイプをラジオボタンから選ぶことが可能となります。サイトに合わせて選ぶとよいです。

WP Page Numbersプラグイン画像2

WP Page Numbersまとめ

定番のプラグインとして利用されている人が多いと思います。WP Page Numbersを使うことによって、過去の記事をたくさん読ませることができるので離脱率も低くなりページをウロウロサーフィンしてくれます。

ページが少ない段階で変更する必要はありませんが、100記事ぐらい超えた後に変更してあげると良いでしょう。

スポンサーリンク

良いと思ったら方はご協力お願いします!
SNSでシェアしてくれたら私は最高にうれしいです! follow us in feedly

PAGETOP